まぶたのたるみ・眼瞼下垂・二重まぶた・三重まぶた

生まれつきの三重まぶたを二重にしたい!アイプチやアイクリームで治る?

「一重まぶたを二重にしたい・・・」というお悩みはポピュラーなものですが、意外なのが「三重まぶた」に悩む人も多いということ。

もと一重まぶたの私からすれば、「まぶたに線が増えるならいいんじゃない?」と思っていましたが、自分も加齢で三重まぶたになって悩みの深さが分かりました。

三重まぶただと、アイメイクも決まらないし、目元がぼんやりした印象になるし、本当に嫌・・・

まだハリのある一重まぶたのほうがスッキリ見えるくらいです。

私は加齢で三重になりましたが、生まれつきの三重まぶたにに悩む人もいます。

この記事でわかること

  • 三重まぶたって遺伝なの?
  • 生まれつきの三重まぶたでも、アイプチやアイクリームで治せる?

結論から言うと、以下の通りです。

この記事のポイント!

  • 三重まぶたの原型は二重まぶた
  • 生まれつきの三重まぶたもアイプチで二重に定着させることは可能
  • より負担をかけずに生まれつきの三重まぶたを二重にするならアイクリームがおすすめ

三重まぶたって遺伝なの?

二重まぶたか一重まぶたかを決めるのは、遺伝です。

まぶたの脂肪が厚いと一重になりやすいですし、逆にまぶたの脂肪が薄いと二重まぶたになりやすい、という傾向があります。

そしてこの傾向は遺伝によるものが大きいです。

同じように、三重まぶたになりやすい体質というものもあります。

とは言っても、「生まれつき三重まぶた」と認識している場合、もともとは二重だった人がほとんどです。

""no-img2″
由香@エステティシャン

遺伝的には二重なんだけど、三重まぶたになりやすい肌質や体質のせいでラインが増えてしまったと考えられます。

それでは、どんな特徴があると三重まぶたなりやすいのでしょうか?

まぶたの皮膚が薄い

まぶたが薄いと二重まぶたになりやすいですが、極端に薄いと三重まぶたになりやすいです。

まぶたの皮膚はもともと顔のどのパーツよりも薄いですが、さらに人より皮膚が薄いタイプの人は、ラインが乱れて1本にまとまらないといったトラブルが発生しやすい傾向があります。

脂肪が少なく、目がくぼんでいる

もともと目の周りの脂肪が少なく、上まぶたがくぼんでいる人は、三重まぶたになりやすい傾向があります。

だいたいは年を重ねるごとにまぶたの眼窩脂肪が下に落ちてきて、徐々に上まぶたがくぼんできます。

ですが、生まれつきそのくぼみが深い人は、二重のラインが乱れて三重になりやすいです。

生まれつき冷え性で血流が悪い

血流が悪いと目の周りに酸素や栄養素が行き渡りにくくなるため、むくみやすくなり二重のラインが乱れやすくなります。

子供のころからしもやけができやすいという人は、たいてい生まれつき冷え性の血行不良。

クマやくすみなど、他のトラブルもあらわれやすいです。

痩せ型で脂肪や筋肉が少ない

もともと脂肪や筋肉が少なく痩せ型の人は、冷え性の人が多く、血行不良になりやすいです。

血流が悪ければ目の周りがむくみやすくなるため、二重のラインが乱れやすくなります。

生まれつきの三重まぶたもアイプチで二重にできるの?

アイプチは普通、一重まぶたの人が二重にするために利用するもの。

生まれつきの三重まぶたも、アイプチで二重にできるのでしょうか?

乱れたラインを1本にして二重に定着させることは可能

三重まぶたの原型は、二重まぶた。

それがまぶたの乱れによって、ラインが複数になってしまった状態です。

よって、アイプチで強制的に二重のラインを1本にまとめることは可能です。

複数できたラインの中で、もともとの二重ラインの上にアイプチを塗って折り込み、強く癖付けすることで復活させることができます。

ただの接着剤タイプはまぶたが伸びるので、おすすめしません

"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

ただし、品質の高いアイプチを選ばないと逆効果になることも・・・

ただの接着剤タイプのアイプチだと、無理に折り込んで皮膚を引っ張り続けることでまぶたの皮が伸びてしまうことがあります。

まぶたの皮膚が伸びれば、さらに三重まぶたが悪化しますので注意が必要です。

引き締め効果やハリアップ効果のあるアイプチがおすすめ

アイプチを選ぶ際には、皮膚の引き締め効果や保湿効果、ハリ・弾力アップ効果など、美容成分が豊富に配合されたものを選ぶのがおすすめです。

ナイトアイボーテ

ナイトアイボーテアイボーテの最大の特徴は、美容成分がかなりたくさん配合されているという点。

これが従来のアイプチと大きく違う点です。

普通のアイプチはただの接着剤やノリの成分と一緒だけど、ナイトアイボーテには肌の引き締め効果や肌荒れ防止効果、保湿効果のある成分が配合されているんです。

だから、まぶたが伸びてしまうリスクはかなり低いです。

肌を保護する成分がふんだんに含まれているのにも関わらず、接着効果はかなりのもの。

朝まで外れないので、しっかりと二重にクセづけしてくれます。

こんな人におすすめ!

  • 普通のアイプチでまぶたが伸びるのが心配
  • 普通のアイプチは目立つから嫌
  • 普通のアイプチだと肌荒れしてしまう

商品情報

  • 本体価格:4,950円(税込)
    ※お得な定期購入の場合、3,278円(税込)
  • 成分:エタノール、水、(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー、BG、DPG、グリセリン、メチルパラベン、ボタンエキス、アルテア根エキス、フユボダイジュ花エキス、アルニカ花エキス、サクラ葉エキス、メチルパラベン

アイプチは一定期間の使用にとどめるのが無難

いくら良いアイプチを選んだとしても、まぶたに負担をかけることに変わりはありません。

よって、アイプチを使う場合は、長期間使用し続けるのは避けたほうが良いです。

""no-img2″
由香@エステティシャン

「三重まぶたを二重にできそうかな?」と様子を見ながら一定期間使用し、無理そうなら潔く諦めてほかの方法を試しましょう。ダラダラとアイプチを続けていると、三重まぶたがどんどんひどくなる可能性があります。

負担をかけずに生まれつきの三重まぶたを治すならアイクリームがおすすめ

アイプチは強制的に二重にできますが、まぶたが伸びる可能性があるのが心配ですよね。

接着剤の成分でかぶれやすくなるのもリスクのひとつ。

生まれつき三重まぶたの人は、人より皮膚が薄い場合が多いので、皮膚が伸びるリスクも高めです。

ただでさえデリケートなまぶたの皮膚に負担をかけたくないという場合は、アイプチよりもアイクリームがおすすめ。

アイクリームなら肌へダメージを与える成分は含まれていないので、長期間安心して使うことができます。

アイクリームと言ってもいろいろありますが、特におすすめなのが、まぶた専用の引き締めジェル「リッドキララ」。

まぶた専用の引き締めジェル!

リッドキララ

アイプチによるまぶたへの負担が気になる人には、こちらがおすすめ。

アイプチのようにくっつける仕組みではないのでまぶたへの負担がないのにもかかわらず、すぐにパッチリ目になれるという美容ジェルです。

接着成分で無理に固定するのではなく、引き締め成分で自然に持ち上げるという仕組みだから皮膚の薄い人も安心なんです。

リッドキララが凄いのは、塗ってすぐ効果を実感できる速効性。

まぶた専用の引き締め成分「リッドキシル」が塗布した部分に人工皮膜を形成。

肌表面にフィルムを作ることで、上まぶたを素早く引き締め、瞬時にピンッ!と持ち上げます。

たるみに根本からアプローチできるペプチドなどの美容成分もたっぷり配合。

即効性だけでなくて、継続使用によって土台も整えてくれるから嬉しい♪

アイプチを使用していたけど、まぶたが伸びるのが嫌でリッドキララを使い始めたという人も多いです。

こんな人におすすめ!

  • すぐに効果を実感したい
  • アイプチはまぶたが伸びるので使いたくないけど、即効性は欲しい
  • 二重が三重や一重になってしまった
  • まぶたが下がって目が小さくなってきた

リッドキララ商品情報

  • 本体価格・容量:4,378円(税込)/10g(※お試し定期コース利用時)
  • 本体使用期間:約1ヶ月分
  • 成分:ネムノキ樹皮エキス、カラスムギ穀粒エキス、トリフルオロアセチルトリペプチド-2など
  • お得な定期コースあり

三重まぶたは生まれつきと思っていても、後天的な要素が大きい

ほんの子供の頃や10代から三重まぶただと、「生まれつき」と思い込んでしまいますが、実はそうではありません。

もともと三重まぶたになりやすい体質や肌質というのはありますが、三重まぶたというのは後天的な要素が大きいんです。

人間は生まれた瞬間から老化が始まります。

赤ちゃんだろうが子供だろうが、日々老化は進んでいます。

特に皮膚が薄いまぶたの場合、老化が早い段階からあらわれやすいんです。

子供の場合、目がかゆい時や眠い時は無意識に目をゴシゴシしますよね。

力加減なんか考えず、思いっきりこすったり引っ張ったりする負担が日々蓄積されます。

特に女の子の場合は、早い段階からアイプチやアイメイクを始めるので負担が蓄積しやすいです。

そうすると一層まぶたにダメージが蓄積され、早い段階から三重まぶたになることが多いです。

"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

「生まれつき三重まぶた」と思い込んでいても、子供の頃からの生活習慣によって後天的に三重まぶたになっていることが多いんです。

だから、大切なのは気が付いた段階ですぐに対処すること。

すでに三重まぶたになってしまった状態でも、遺伝的な要素は少ないわけですから、お手入れ次第で何とでもなります。

まぶたに負担をかける生活習慣を改め、ハリを取り戻すスキンケアを徹底しましょう。

若ければ若いほど、元に戻る可能性は高いですし、戻るまでの期間も短くて済みます。

「遺伝だし、仕方ない・・・」と諦めず、適切なケアを続けましょう。

整形は最終手段として考える

三重まぶただと、アイメイクも決まらないから本当に憂鬱ですよね。

今すぐきれいな二重にしたい!と整形に頼りたくなる気持ちもわかりますが、ちょっと待って!

三重まぶたになるということは、もともとは二重まぶただということ。

生まれつきだと思い込んでいる人も、適切なケアを続けることできれいな二重に戻せる可能性は高いです。

""no-img2″
由香@エステティシャン

三重まぶたを二重にする整形は難しく、思ったような二重のラインができるとは限りません。

まずは自分でできる方法を一通り試してから、それでもダメだったら最終手段として整形を考えるというのでも遅くはありませんよ。

筋トレやマッサージといった方法もあるので、そちらも参考にしてみてくださいね。

三重まぶたの治し方イメージ写真
三重まぶたの原因と治し方|くっきり二重に戻す方法!

「いつもは二重なのに、急に三重まぶたになっちゃった」 「最近、二重の幅が狭くなって三重まぶたになることが多くなってきた・・・」 という経験ありませんか? 三重まぶただと、アイメイクは決まらなくなるし、 ...

続きを見る

まとめ

三重まぶたは、なりやすい体質が遺伝されることもありますが、多くの場合、後天的な要素が大きいものです。

先天的には二重であることが多いので、早期の段階で適切なケアをすればきれいな二重に戻せる可能性が高いです。

生まれつきの三重まぶたを二重にするには

  • アイプチで二重になるか試してみる
  • 引き締め・ハリアップ効果のあるアイクリームでお手入れ
  • 目元に負担をかける生活習慣を改める(こすったり引っ張ったりしない)
"no-img2″
恵子@アイクリームジプシー

加齢の影響が出る前に適切なケアをして、元のパッチリ状態に戻すようにしましょう。

 

-まぶたのたるみ・眼瞼下垂・二重まぶた・三重まぶた

Copyright© アイケアラボ , 2021 All Rights Reserved.